ビタミン系のおすすめ健康サプリをご紹介!

マルチビタミン系をはじめとするいろんな健康サプリメントをご紹介していきます。

知らないと恥!お葬式のご香典の表の書き方

人の不幸というものはあまりにも突然です。
自分もいつ他の人のお葬式に行くのか分かりませんから。
今のうちにマナーを覚えておくことが大切です。

特にご香典のマナーはしっかり覚えておきたいことです。
やはりこういったマナーがしっかりとしていないと常識のない人としてみられてしまいます。

もしもの時に備えて、正しい香典袋の書き方をご紹介しましょう。

【ご香典袋のマナー】

【1】ご香典袋は不祝儀袋という祝儀袋の逆の物を使います。
不祝儀は100均でも売っていますから買っておくと急な時でも安心です。

【2】書き方は、筆ペンなどを使って不祝儀袋の水引から上の部分に
薄墨で用途を書いて、下に名前をフルネームで書きましょう。
用途の部分は、「御霊前」が最も一般的です。または「御仏前」とも書きますが、
宗教が分からない場合は「御霊前」で構いません。
100均などに売っているものに関してはすでに書いてあるものもあります。

【3】
裏側の織り方についても注意したいところです。裏側は先に下側を折ってから
次に上の折を重ねるというものです。返しが下に向くことで悲しみを表すのだそうです。

香典の金額については、友人知人であれば5000円程度。家族や自分に近しい人が
亡くなった場合は、10000円包むのがマナーです。

上尾市の霊園|交通アクセスも簡単!バリアフリー完備の公園墓地です。

Comments are currently closed.